入学案内

HOME > 入学案内 > 生徒募集要項・助成制度

2018年度 生徒募集要項

Ⅰ 募集学科・コース・募集定員
Ⅱ 生徒募集要項
Ⅲ 個人情報の取扱い
Ⅳ 入学手続及び納付金について
Ⅴ 登校日について
Ⅵ 入学辞退者に対する学費の取扱い
Ⅶ 入学後に必要な費用
Ⅷ 制服等 価格表

生徒募集概要

◆高等学校等就学支援金(国)
◆私立高等学校等授業料支援補助金(大阪府)

助成制度のご案内

給付制度のため、返還の必要はありません。

高等学校等就学支援金(国)

高等学校等における教育に係る経済的負担の軽減を図り、もって教育の実質的な機会均等に寄与することを目的とした制度です。
国公私立問わず、高校等の授業料の支援として一定の収入額未満の世帯の生徒に対して支給されます。
また、保護者の所得に応じて一定額加算されます。

申請要件

  • 日本国内に住所を有する方が対象です。
  • 保護者等の市町村民税所得割額が30万4,200円(モデル世帯(※)で年収910万円程度)未満である方。

※高等学校等の修業年限(3年)を超えて在籍している生徒は支給の対象とはなりません。

私立高等学校等授業料支援補助金(大阪府)

要件を満たす生徒が申請手続きをとれば、授業料支援を受けることができます。

  • (要件1)生徒が国の就学支援金を受給していること。
  • (要件2)10月1日(基準日)において、大阪府内の私立高等学校等のうち、知事が指定する就学支援推進校(大阪府ホームページ参照)に在籍していること。
  • (要件3)10月1日(基準日)において、生徒及びその保護者等(父母)が、大阪府内に在住していること。
  • (要件4)保護者等(親権者合算)の市町村民税所得割額が下表の基準を満たしていること。
平成28年度市町村民税所得割額(所得基準)[平成28年度実績]

※(モデル世帯)4人家族…夫婦片働き、子供2人(16歳以上19歳未満 1人、16歳未満 1人)の世帯

年収めやす 市町村民税所得割額
(親権者合算)
就学支援金(国) 授業料支援補助金
(大阪府)
授業料の
保護者負担額
250万円未満 0円
非課税
生活保護
297,000円 147,000円 0円
350万円未満 100円以上
51,300円未満
237,600円 206,400円
590万円未満 51,300円以上
154,500円未満
178,200円 265,800円
800万円未満 154,500円以上
251,100円未満
118,800円 125,200円
[225,200円]
200,000円
[100,000円]
910万円未満 251,100円以上
304,200円未満
対象外
[125,200円]
325,200円
[200,000円]
910万円以上 304,200円以上 対象外 対象外 444,000円

※授業料支援補助金(大阪府)は、在籍する学校の年間授業料から就学支援金(国)を控除した差額が支給限度額となります。

※「就学支援金(国)」および「授業料支援補助金(大阪府)」の受給額は、在学校の年間授業料(444,000円)で算出しています。
また、両制度とも学校法人が生徒本人に代わって受け取り、授業料またはその一部を相殺する仕組みになっています。

※技能連携制度により徳風高等学校・神須学園高等学校(通信制高校)の学籍を取得の場合、徳風高等学校・神須学園高等学校の授業料は対象になりません。

[平成28年4月以降の入学者対象]

※[  ]内は、府内の私立高校等に3人以上通わせている世帯、もしくは府内の私立高校生が1名以上おり他府県も含め私立高校・大学等に2名以上通わせている世帯。
(大学などの進学をめざすいわゆる浪人生についても、高校等卒業後1年間に限り、特例的に人数に含めます。)

ページの先頭へ